現在位置:Home > 事業概要 > セキュリティ管理コンサルティング > プライバシーマーク認定取得支援


セキュリティ管理コンサルティング

プライバシーマーク認定取得支援

プライバシーマークを認証取得するためには、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を構築し、PMSを適切に運用していることを審査機関に証明しなければなりません。
また、プライバシーマーク取得2年後には、審査機関による更新審査があります。
このため、PMSが貴社の業務に適合したものでなければ適切に維持・運用ができません。

当社のプライバシーマーク認証取得支援コンサルティングサービスは、認証取得後のことも考慮し、貴社の個人情報マネジメントシステムの運用・管理の中核となる責任者を養成しながら、プライバシーマークの認証取得を強力に支援します。

特徴

  1. 豊富な実績を基に貴社事業に適したPMS構築

    プライバシーマーク認証取得の豊富なコンサルティング実績(30社以上)に基づき、貴社の事業環境、課題を的確に把握し、貴社に適合したPMSを効率的に構築します。

  2. 貴社担当者負担を最小化

    当社の独自のノウハウに基づく雛形・サンプルを基にコンサルティングを行うことにより貴社担当者の作業負担を軽減し、短期間で申請・取得が可能になります。

  3. 記録類の整備支援

    審査では、運用記録、契約書、同意書等の記録類が規定に準拠して運用・保管されているか、細かくチェックされます。様式サンプルに基づき記録類整備の支援を行います。

  4. 認証取得までのきめ細かい支援

    審査対応には、最新の審査結果を反映します。書類審査、現地審査の指摘事項に対し、経験に基づく適切なフォローアップを行います。

個人情報保護マネジメントシステム策定手順

ステップ 作業内容
PMS策定計画 個人情報保護法、JIS Q 15001説明

作業計画説明

PMS推進体制整備
リスク分析

個人情報の特定・管理台帳作成

個人情報に関する業務分析・フロー作成

ネットワーク構成図作成

リスク分析表作成

PMS文書作成

基本方針作成

一次文書、二次文書作成

運用

個人情報保護教育実施

記録類の作成

ホームページ見直し

内部監査

内部監査実施教育

内部監査実施

マネジメントレビュー

申請書作成

申請書作成

提出

審査

書類審査

現地審査

指摘事項是正

  • スケジュールにあわせた現地コンサルティングとメール等による指導で実施します。

ページの先頭へ